読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代主婦ここあの漫画ネタバレブログ

年間300冊以上漫画を読む主婦のブログ

食糧人類-Starving Anonymous- 2巻 発売日は?ナツネは人類初の増殖種!?

 

 食糧人類
-Starving Anonymous-

f:id:kkskchang:20170311003318j:plain

作者名 :蔵石ユウ ・イナベカズ ・ 水谷健吾
2巻未完結

 

 


こんにちは!ここあです。

 

『食糧人類』2巻が3月17日に発売しました。

 

 

2巻はナツネのことが描かれています。

 

彼は、普通の人間じゃないようです。

じゃあ何なんだ?という感じですが、

 

彼は、

人類初の「完全増殖種」

 

だったんです。

 

 

 

前回までのあらすじ

 

『食糧人類』読んだことがある人はわかると

思いますがストーリーの内容が

今までにないような、感じです。

 

 

『見たこのない生物』

 

 

巨大な昆虫のようなものが、
人を餌に食べる。

 

 

『高カロリーの薬液を

飲み続ける餌(人)』

 

 

チューブから流れる薬液を口にすると、
思考はおかしくなり、常にその液体を
欲しがる程依存状態になります。

 

 

そして、最後は虫の餌です。

 

 

『催淫剤で24時間

発情しっぱなしの女性』

 

 

 

 

そのせいで、
18歳という年齢で20人も子供を産みます。

 

 

 

 

三つ子、四つ子は当たり前。

彼女は優秀な『生殖種』と呼ばれていました。

 

 

 

人と言うよりもはや

 

『何の生き物?』

 

という人間の描写も面白いです。

 

 

 

現実世界にはあり得ない!?

 

 

不思議な世界を描いている、
食糧人類のストーリーに、
グイグイ引き込まれます。

 

 

 

食糧人類1巻では、

人間の『監禁』・『飼育』・『繁殖』

・『解体』が行われている施設。

 

 

 

 

 

そして、

人間の皮を剥いだり、『バリバリ』と

人を食べるこの昆虫のような

生き物はなんなのか?

 

 

何もわからないまま終わっています。

 

 

 ナツネは人類初の増殖種!?

 

「一人じゃ絶対

外出ちゃダメよ?」

 

 

幼少期のナツネは

母親と団地に住んでいました。

 

 

そんな、

母親はものすごーく美人です。

 

 

「なんでママのいう事が

聞けないの!?」

 

 

ナツネは外に出たくて、
母親に内緒で外にでます。

 

 

5歳か6歳くらい、
のお友達と話している時に見つかり、
部屋に連れ戻される。

 

 

「ママは体の具合が悪いの…」

 

 

「この部屋に入っちゃダメ…」

 

 

 

ママは自分の部屋に
こもったきり出てこなくなります。

 

 

「ママ…」

 

 

それでもナツネはまだ幼い。

 

 

自宅で放置されたナツネの顔には
ゴキブリが這います。

 

 

つまり、

育児放棄状態となっていました。

 

 

ナツネは衰退しきっていました。

 

 

「いますかー?

警察の者ですがー」

 

 

警察がナツネの自宅へ入ってき、
その状況をみて驚きます。

 

 

「お母さんいる?」

 

 

お母さんいる部屋を開けてみると…。

 

 

「すっかり膨張しちゃっている上
かなり腐敗も進んでまして…」

 

 

その部屋を開けた瞬間、
警察が嘔吐するくらいスゴイ状況に。。

 

 

そして、部屋には大量のゴキブリ。

 

 

この漫画の表現力は本当スゴイです。

 

読んでいると、

ドンドン引き込まれていきます!

 

 

そんな、ママをみて号泣するナツネ。

 

 

ママは、『ゆりかご』から逃げて
団地で潜伏していました。

 

 

その子供がナツネ。

 

 

つまり、

増職種の子供です。

 

 

「いたいいたい!

ママーッ助けてーッ!!」

 

 

警察に手首を掴まれ、
連れて行かれそうになるナツネ。

 

 

 

そんな、

ナツネをみて母親が飛び出してきます。

 

 

その姿は…あの施設にいた時の…。

 

 

ナツネのママは見た目はキレイで、
優しそうなママでした。

 

 

その姿が変貌。

 

 

「に げ て」

 

ママの血で書いた文字。

 

 

その文字を見て、
ナツメは部屋の窓から飛び降ります。

 

その高さは普通の人が落ちたら死ぬレベル。。

 

 

しかし、ナツネは…。

 

 

 

『食糧人類』2巻では、
ナツネについて描かれています。

 

 

食糧人類1巻では、施設の様子は書かれているけど、
ほとんど、何もわからないまま終わっていましたが、
この2巻ではその様子がわかってきます。

 

 

 

『食糧人類』2巻は、
BookLive!で読むことができます。 

 

無料お試し読みもあるので、

良かったら読んでください。

 

BookLive!は登録無料・継続課金がありません。

 

BookLive!はコチラです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

屍囚獄(ししゅうごく) 5巻 ネタバレ【猿田彦神の面をつけていたのは誰?最後に生き残った人物とは!?】

屍囚獄(ししゅうごく)

f:id:kkskchang:20170310002052j:plain

作者:室井まさね

5巻完結

 

 

 

こんにちは!ここあです。

『屍囚獄(ししゅうごく)』 5巻を読みました。

 

最終巻でもあります。

 

「女の手足を切って村の人は

何をしたかったのか?」

 

考えただけでも恐ろしい話。

 

 

『そこまで男性の欲は強いものなの!?』

 

 

そんな風に考えざるをえないこの内容です。

 

 

そして、
気になるのは猿田彦神のお面(天狗のお面)を
つけている人物が誰なのか!?

 

 

田彦神の面をつけていたのは誰?最後に生き残った人物とは!?

 

 

「沙露や香坂さんを

殺したのはあなたね!?」

 

 

 

猿田彦神の面を着けて

美琴とうずめの前に

現れる人物は貴彦でした。

 

 

 

母親を殺す訳がないと

思っていた人物が犯人。

 

 

なぜ母親を殺したのかと言うと…。

 

「あんなの」

 

「母親じゃない…!!」

 

 

 

貴彦がまだ子供の頃、
母親の所へ来てみたら。

 

 

 

「なんや貴彦

お前も混ざるんか?」

 

 

複数の男達が母親を囲んでいました。

そして、毎晩不快な声が家中響きます。

 

 

 

そんな声を手で両耳をふぎ、
聞かないようにしようとします。

 

 

「女はみんな汚い…!」

 

 

 

そんな母親を見て育った貴彦は、
女性に嫌悪を抱くようになりました。

 

 

「…うずめは渡さない」

 

 

 

うずめにすごく執着している貴彦。

 

その理由は、

 

 

「村で唯一綺麗な人間」

 

 

という事でした。

 

 

つまり、男性経験のない女ということです。

 

 

「駄目なんだ」

 

 

「やっぱりこの面じゃないと」

 

 

 

そう言って猿田彦神の面を再び着けると、
貴彦は美琴とうずめに襲いかかる。

 

 

「…あの人…」

 

 

 

「お面を着けてる時だけ

鬼になれたのね…」

 

 

貴彦は崖から足を滑らせて転落死します。

 

 

終わったかのように思えたその時、
最後のバトルが始まるのでした。

 

 

『屍囚獄(ししゅうごく)』 5巻は、

沙露や香坂さんを殺したのは

猿田彦神の面を着けていた貴彦でした。

 

 

美琴とうずめはそんな貴彦に襲われますが、

貴彦は崖から足を踏み外し

転落死してしまいます。

 

 

生き残っているのは、美琴とうずめ。

 

 

 

そんな、

うずめも普通の人では

なかったようです。

 

まだ子供なのに…。

 

 

最後に生き残った人物は誰なのでしょうか?

 

 

そして、
最後に生き残った人物も不幸で終わる
このストーリー展開にも注目です。

 

 

 

『屍囚獄(ししゅうごく)』 5巻は、
まんが王国で先行配信しています。

 

 

今なら、

1巻無料お試し読みもしているので、

良かったら読んでください。

 

 

まんが王国はコチラです。
「ししゅうごく」で検索して下さい。

 

 

 

 

 

ブスが7億円もらったら 第4話ネタバレ【鬼畜の母!男に溺れるゆきにしたこととは!?】

 

 

ブスが7億円もらったら

f:id:kkskchang:20170308003659j:plain

作者:木元紀子

2巻完結

 

 

 

こんにちは!ここあです。
ブスが7億円もらったら第4話は、

 

ゆきが母親に会いに行きます。

 

 

その目的は、殺害です。

 


しかし、
母親に会ってみるとゆきは、
自分の求めていたものを手に入れたかのようでした。

 

 

求めているものとは、
母親の「愛」です。

 

 

その後、

母親とゆきに何が起こったのでしょうか?

 


畜の母!男に溺れるゆきにしたこととは!?


ゆきは、母親と再会し、

母親が、ゆきを探しいた事を知ります。

 

「ごめんね…ゆき
愛する我が子を忘れるわけはないだろう」

 

 

号泣してゆきに謝る母親。

 

 

ゆきは、初めて母親の愛を受け取る事が、
出来たような錯覚をしていました。

 

 

そして、
ゆきの自宅で母親と住むことになったのです。

 

 

母は病気で長くないと知り、
ゆきは母親のかかりつけの病院で
母の病状について聞いていました。

 

 


その主治医がイケメン。

ゆきは、母の主治医と食事に行くことになります。

 

 

そして、楽しんでいたと思ったら…。

 

 

「もっと飲ませて良かったんじゃない?」

 

 

気分が悪くなり、目をさますと、
口はテープでふさがれ、
ロープで身体を縛られていました。

 

 

先生の脇には…。

 

 

「お母さん!!」

 

 

なんと、母親がいたのです。
先生と腕を組んで。

 

 

「僕はあなたに興味がある…
あんなたの金にね」

 


そう、先生が話すと、
母親は豹変しゆきを脅す。

 

 

他にも金があるのではないかと…。

 

 

母親はカッコイイ先生に媚をうっていた。
頬を赤らめて。。

 

 


「あの顔…思い出した…」

 

 

ゆきは幼い頃虐待を受けていた頃を
思い出した。

 

 

 

それは、母親が男にだらしないという事を。

 

 

ブスが7億円もらったら第5話、6話では

 

母親が男にだらしなく、

男に相手にされないことへのストレスを、

ゆきに虐待という形でぶつけていました。

 

 

怖すぎる母親…。

 

 

その後、ゆきは再び老婆にある事になります。
そして、驚くべき事実をしるのでした。

 

 


「ブスが7億円もらったら」は、

まんが王国で読めます。

良かったら読んでください。

 

 

まんが王国はコチラです。
「ブスが7億円」で検索してください。

 

 

ブスが7億円もらったら 第3話 ネタバレ【介護ストレス!祖母に虐待する映像がスゴかった…】

ブスが7億円もらったら

f:id:kkskchang:20170308003659j:plain

作者:木元紀子

2巻完結

 

 

 

こんにちは!ここあです。
ブスが7億円もらったら第3話は、
町工場で一緒に働いていた本山さんの話です。

 

 


本山さんは祖母の介護ストレスによって、
ゆきを標的にしイジメでストレスを解消していました。

 

 

 

そんな本山さんに、
どんな復讐をしていくのでしょうか?

 


護ストレス!祖母を虐待する映像がスゴかった…

 

本山はもともとパチンコが大好きで、
パチンコをして借金をした事もあります。

 


「軍資金を使える事が出来るんですよ」

 

 

 

パチンコの店長がこっそり本山に教えてくれます。
そして、紙にサインをします。

 

 

「借金300万円」

 

 

借金の取り立てが自宅に来て、
騒動となります。

 

 

自宅には本山の旦那もいて、

 

 

「母の介護をしているのに、
パチンコなんていつしているんだ!?」

 

 

その後、パソコンを使ってみる動画は、
祖母を虐待する本山の姿でした。


「ボコッ!!」

 

 

足で祖母を蹴る。

 

 

しまいにはベッドに足と手を紐で縛り、
身動きが取れないように…。

 

 

その姿はまさに鬼でした。

 

 

人の醜い心そのもの…。

 

 

しかし、そんな本山を夫はかばいます。

 

 

「もう許してやってくれ…
妻ひとりに介護を押し付けて」

 

 

 

そんな姿を見てゆきは、
なぜか母親を思い出す。

 

 


ブスが7億円もらったら第3話は、
町工場の同僚本山の復讐でした。

 

 

 

そして、母親を思い出したゆきは、
母親に会いに行きます。

 

 

殺すことを目的として。

 

 

「ブスが7億円もらったら」は、

まんが王国で無料お試し読みが読めます。

 

 

良かったら読んでください。

 

 

 

まんが王国はコチラです。
「ブスが7億円」で検索してください。

 

 

 

ブスが億円もらったら 第2話 ネタバレ【7億円あったら何をする?お金で左右される人々】 

ブスが億円もらったら

f:id:kkskchang:20170308003659j:plain

作者:木元紀子

2巻完結

 

 

こんにちは!ここあです。

 

 

ブスが7億円もらったらは、

人の心の闇や影について描いています。

 

 

 

それは、

「イジメ」、「妬み」、「騙す」

など人の醜い所でもありそれが、

露骨に表れています。

 

 

第2話では、
「お金があると人はどう変わるのか?」
それについて話が進んでいます。

 

7億円あったら何をする?お金で左右される人々

 


「どんな復讐を見せてくれるのかな?」

 

 

 

突然現れた老婆が、

ゆきに7億円をくれていった。

 

 

 

そして、とりあえず1千万使って、
自分という者がわかるだろう…。

そう言い去っていきました。

 

 


「ここはあなたが入る店じゃないの」

 

 

高級な洋服店に入るなり、
定員に足止めされる。

 

 

 

しかし、もっていた札束を見せると、
店員は露骨に態度を変えます。

 

 


そして、高級ドレスを身にまとう自分をみて、

 

 

「何もない…」

 

 

何もない事に気が付きます。
その後は、自信をつける努力を重ね。

 

 


陰気な雰囲気はなくなっていました。

 


そして、追い出したアパートの大家。

 

唾を吐きつけた。町工場の工場長。

 

に復讐をしていきます。

 

 

 

そんなゆきは、
だんだんキレイになっていっているように
見えました。

 

 


ブスが7億円もらったら第2話は、
ゆきが大金を手に入れ自分自身何もない事に
気が付きます。

 

 

 

そして、
自信をつけ今まで酷い事をされてきた人達に
同じような気分を味あわせるように復讐する。

 

 


ブスが7億円もらったら 第3話では、
再び老婆が出てきて、スゴイ提案をしてきます。

 

 


「ブスが7億円もらったら」は、

まんが王国で読めます。

 

 

良かったら読んでください。

 

 

まんが王国はコチラです。
「ブスが7億円」で検索してください。

 

 

ブスが7億円もらったら ネタバレ 第1話【虐待を受ける少女】

 

ブスが7億円もらったら

f:id:kkskchang:20170308003659j:plain

作者:木元紀子

2巻完結

 

 

 

こんにちは!ここあです。
当ブログの訪問ありがとうございます。

 

 

私が漫画ブスが7億円もらったら第1話について
感じた事を自由に書いています。

 

 

それは、ネタバレも含まれています。

 

 

待を受ける少女

 

 

ブスが7億円もらったらは、
幼い頃虐待にあった少女が心に傷を残し、

 

 

そのせいで、

 

『劣等感』が強く、

 

 

その雰囲気はものすごーく陰気くさい入間ゆき。

 

 

そして、
どこまでも疎まれた(うとまれた)人生を歩んできました。

 

 

『オマエは醜いんだから…ブスなんだから…』

 

ジュッ。。

 

熱されたアイロンを顔に当たられる…。

 

 

あの時を思い出すと…

身体全身がガクガク震える。。

 


その性格のせいでボロボロのアパートの大家には、

 

 

 

『早く出ていってくれないかねー』

と嫌味を言われ、

 

 


『うわー気持ち悪い!みんな見てよー』

 


同僚は、
ゆきの顔の火傷の後を見て、
おもしろがります。

 

 

唯一勤められた町工場でも、
同僚からイジメられる…。

 

 

そんな中、

工場長だけが優しくしてくれていました。

 

 

ある日、

お得意さんから急な仕事の依頼があり、

工場長に頼まれゆきは徹夜で

その仕事を終わらせたはずでした。

 

 


しかし、

少し居眠りをしたら作業を終えたはずの

部品がない…。

 

 


『…つっかえねーな』

 

 

『ベチョッ』

 

 

工場長は顔が豹変し、
ゆきに唾を吐きます。

 

 

『このバケモノめ!クビだ!』

 

 

クビになり工場を去ろうとした時に、
同僚の本山さんが何かを踏んでいる。

 

 

それは、ゆきが作業を終わらせた部品。

 

 

ゆきに気が付いた本山さんは、
ものすごーく不気味な笑みをうかべ
クビになった事を喜ぶ。

 


ブスが7億円もらったらは、
そんなゆきの周りにいる人の心の闇をみます。

 

 

それは、ものすごーく汚く、
気持ち悪い。

 

 

 

『あなた達に良心はあるのか?』

 

と思えるくらい酷いことをする。

 


そんなゆきは、

どんな人生を歩んでいくのでしょうか?

 

 

 

「ブスが7億円もらったら」は、

まんが王国で読めます。

良かったら読んでください。

 

 

まんが王国はコチラです。
「ブスが7億円」で検索してください。

 

 

ハレ婚 11巻 ネタバレ【美人シングルマザーのなぞ!?美鈴のヤバすぎる過去?】

 ハレ婚

f:id:kkskchang:20170306230343j:plain

作者:NON

11巻未完結

 

 

 

こんにちは!ここあです。

ハレ婚11巻が3月6日に発売されましたね。

 

 

即購入して読んだ私です。

 

『絶対美人だろ!?』

 

と思わせるシングルマザーの美鈴。

 

 

眼鏡をはずした姿は

めっちゃ美人でした(笑)

 

 

『龍之介は本当に結婚しちゃうの?』

 

 

そんな疑問を抱えながら

読んでいた私ですが、

 

 

龍之介とは結婚しませんでした。

 

 

 

『えっ!?

美鈴は龍之介が

気に入っていたはず!?』

 

 

そうなんですよね。

 

 

龍之介は美鈴のことが

気に入っていたはずなのに、

なぜ結婚しなかったんでしょうね。

 

 

それは…美鈴の過去にあり?

 

 

人シングルマザーのなぞ!?美鈴のヤバすぎる過去?

 

 

「彼女(美鈴)は

伊達家には必要な人だよ」

 

 

龍之介はそう言います。

 

 

しかし、

問題は…未来ちゃん。

 

 

未来ちゃんが、

本当にハレ婚について、

どー思っているのかを

知る必要がありました。

 

 

そこで、

小春が未来ちゃんの

気持ちを聞いてみることに。

 

 

そして、美鈴の事はゆずが…。

 

 

「ママはね

強~い魔女だから」

 

 

ニッコリ笑う美鈴。

お風呂で未来ちゃんの

シャンプーをしていました。

 

 

そんな未来ちゃんの

背中には複数の傷が。。。

 

 

美鈴達の過去に何があったのかは、

その背中をみれば想像できます。

 

 

「どこへ逃げても

白い目で見られて…」

 

 

「おかげで

再就職もできない」

 

 

 

 

「未来には

真っ当な生活を送る

権利があるわ…!」

 

 

美鈴は自分の過去をゆずに暴かれ、

その真相を話ます。

 

 

そして、なぜハレ婚に参加したのかも。

 

 

その過去は

かなりヤバイものでした。

 

 

自分だけの被害なら自業自得。

 

 

 

しかし、

未来にはまっとうな生活を

送って欲しいという母親の想いが

ありました。

 

 

 

そんな、

話を聞いていた龍之介は

美鈴とのハレ婚を決めるのですが。。

 

 

 

『ハレ婚』11巻では、

なぞの美人シングルマザー美鈴の過去

ハレ婚に参加した本当の理由がわかります。

 

 

そして、
美鈴の過去を受け入れたはずの龍之介。

 

 

なのに、
2人は結婚しないで終わってしまいます。

 

 

『ハレ婚』11巻は、まんが王国で読めます。

 

 

良かったら読んでください。

 

 

まんが王国はコチラです。
『ハレ婚』で検索が必要です。

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク