読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代主婦ここあの漫画ネタバレブログ

年間300冊以上漫画を読む主婦のブログ

骨の髄まで 私に尽くせ 1巻(1話)ネタバレ 妻を抱いたのはいつ?28歳パパの悩み!?

骨の髄まで 私に尽くせ

f:id:kkskchang:20170324235846j:plain

作者:長堀かおる

6話未完結

 

 

 

 

こんにちは!ここあです。

『骨の髄まで 私に尽くせ 1話
【平凡で平穏なあんたの部屋で死んでやる】です。

 

 

28歳のパパの悩み。

 

 

それは、パパではなく

男として見て欲しいという事。

 

 

「妻を抱いたのはいつ?」

 

 

 

子供が出来てから、夫婦生活もなく、
たくましくなった妻。

 

 

女性というより

”母ちゃん”という感じでした。

 

 

妻も子供中心の生活で、
自分(夫)には見向きもしない。

 

 

 

もう、パパとしてだけで、
男としてしは見ていないのでしょうか?

 

 


街中の仲が良さそうなカップルを見て、
夫は羨ましく思います。

 

 

そんな所に

昔好きだった中学の同級生が現れ、

その女性は、キレイで色っぽくなっていました…。

 

 

その女性と出会って
何も思わないはずはないですよね?

 

 

を抱いたのはいつ?28歳パパの悩み!?

 

「おはよう。ママ、花音」

 

 

平凡で平穏な家庭で暮らしていた藤田一樹。

 

 

世間から見れば

幸せな家庭と言った感じでしょう。

 

 

しかし、一樹には悩みがありました。

 

 

 

 

それは、

 

『妻が自分を相手してくれない』

 

 

ということです。

 

 

と、言うより妻はそんな夫の気持ちにすら
気が付いていません。

 

 

 

育児が忙しいし、
お腹の中には2人目がいたから。

 

 

「たくましい背中だなぁ…」

 

 

 

家事をする妻の背中を見て一樹はそう思います。

 

 

一樹の中では妻はもう母親だったのです。

 

 

 

「最後にセックスしたのは

お腹の子を作ったとき」

 

 

「自分のことなんか
全然相手にしてくれないんですよ…」

 

 

 

不満とそんな生活に寂しさを
感じていた一樹。

 

 

 

決して妻を裏切ろうという考えはありませんでした。

 

 

あの時までは…。

 

 

「俺だって

まだ28の男なんだよ…」

 

 

上司と飲んだ帰りに、
街中のカップルを見ると羨ましくなります。

 

 

目を大きく見開く一樹。

 

 

その先には、中学の頃の同級生がいました。

 

 


『骨の髄まで私に尽くせ』1話では、

 

 

28歳1児のパパは、
妻が自分を相手してくれない寂しさと
男として見出せない事に不満を感じていました。

 

 

子供を産んだ妻は、
女性というより母親に…。

 

 

 

そんな中、

キレイになった同級生に出会います。

 

 

 

この後、

 

「何もない訳がない」

 

 

そんな予感を感じさせます。

 

 


『骨の髄まで私に尽くせ』1巻は、
まんが王国で150円で読めます。

 

 


無料お試し読みもあるので、
良かったら読んでください。

 

 

 

まんが王国はコチラです。

「骨の髄まで」で検索してください。

 

 

 

 

 

 

 

骨の髄まで 私に尽くせ 1巻(6話)ネタバレ【さやかを抱いた一樹!その後得たものがヤバい?】

 

骨の髄まで 私に尽くせ

f:id:kkskchang:20170324235846j:plain

作者:長堀かおる

6話未完結

 

 

 

こんにちは!ここあです。

『骨の髄まで 私に尽くせ 6話
【食ったら責任もたないと。…血を見るよ?】です。

 

 

この6話を読んで、

 

『あ~ぁ…やっと…』

 

と思う方もいるかもしれません。

 

 

なぜなら、
藤田一樹は仲村さやかは結ばれたからです。

 

 

前話からお互いを求めていたのは
わかりきっていたことなので、

 

 

2人が結ばれるのは、
もう…時間の問題かな…と。

 

 

感じていましたが、
その前置きが結構ありました(笑)

 

 

『さやかを抱いて、
更に愛おしい。。。』

 

一樹はそう思います。

 

しかし、
スマホ画面を見て蒼白に…。

 

 

その理由はさやかが送ってきた画像にありました。

 

 

やかを抱いた一樹!その後得たものがヤバい?

 

 

さやかの細い腰に手を回し、
2人はディープキスをします。

 

 

お互い舌をだし絡め合う。

 

「ん…ふ」

 

 

 

さやかの股に一樹の膝を入れ、
赤いチェックのミニスカートを
まくり上げます。

 

 

 

「すごく綺麗だ…」

 

 

スカートと下着を脱いださやか。

 

 

白い肌に、ふくよかな胸。

 

 

そして、恥ずかしいのか赤面して
一樹を見ることが出来ない。

 

 

そんな

キレイで色っぽいさやか

に一樹は見入ってしまいます。

 

 

「はぁ」

 

 

「はぁ、はぁ」

 

 

 

裸のさやかがベッドに横たわる…。

 

 

「…好きだよ」

 

 

さやかの「私のこと好き…?」という質問に
愛おしそうにさやかを見て答えます。

 

 

そっとさやかの手が一樹の顔に触れる。

 

 

その光景はとても綺麗です。

 

 

そして、一樹と結ばれた時
笑みをこぼすさやか。

 

 

自宅へ帰った一樹、
シャワーを浴びてでてきたら
スマホにメールが。

 

 

 

メールを見た一樹は見て血の気が引きます。

 

 

『骨の髄まで私に尽くせ』6話は、
食事を終えた一樹とさやかは、
ホテルへ向かいます。

 

 

そして、さやかのキレイすぎる裸に
見入ってしまう一樹。

 

「好きだよ…」

 

2人は結ばれ愛を確かめるのでした。

 

自宅へ帰った一樹のスマホに届いたメール。

それを見て顔が青ざめるのでした。

 

 

『骨の髄まで私に尽くせ』6話は、
comicフェスタで60P(60円)で読めます。

 


無料お試し読みもあるので、
良かったら読んでください。

 

 

 

 

 

⇒Comicフェスタ

『骨の髄まで』で検索してください。

 

 

 

 

 

 

骨の髄まで 私に尽くせ 1巻(2話)無料【女と男を感じさせるイジメ?怖すぎる女子中学生】

 

骨の髄まで 私に尽くせ

f:id:kkskchang:20170324235846j:plain

作者:長堀かおる

6話未完結

 

 

 

 

 

こんにちは!ここあです。

『骨の髄まで 私に尽くせ』1巻(2話)
【何故、男は「卒業」で女は「喪失」なのか】です。

 

 

この漫画のタイトルの通り、
男は「卒業」で女は「喪失」の内容でした。

 

それは、男と女の初体験を描いているからです。

 

 

しかも、イジメる女子中学生の目の前で…。

 

 

『え!?イジメる?

女子中学生の目の前で初体験?』

 

何か恐ろしい妄想をしてしまいます。

 

妄想の通り、
イジめている女子中学生の命令で
やってしまうのです。

 

 

そして、それを面白がって見ています。

 

 

こんな酷なイジメは

聞いたことがありません。

 

本当に鳥肌ものです。

 

 

と男を感じさせるイジメ?怖すぎる女子中学生

 

「仲村さん…」

 

主人公の藤田一樹。

 

 

中学同級生の仲村さやかと偶然街中で会います。

 

 

そんな、藤田とさやかは、
中学の頃イジメにあっていました。

 

 

 

「…い、いじめは卑怯だよ…!!」

 

 

 

金髪ロンゲのギャルに”ひっ叩かれる”藤田。

 

 

「うちらスカートを
洗ってあげただけだし!!」

 

 

ギャル達は、

仲村さやかをトイレでイジメいました。

 

 

 

仲村さやかはスカートを脱がされ、

水をかけられブラウスも何もかも

ビショビショでした。

 

 

 

「お前そんなこと言って
仲村が好きなんだろ」

 

 

 

「エロい妄想して
シコってんじゃねーの?」
 

 

藤田はそんな、ギャル達の言うことを
否定します。

 

え?あれ?」

 

 

藤田は自分の股間に両手をあてます。

 

 

仲村さやかを横目でみてみると、

 

ブラウスは

水で濡れている。

 

ブラウスの脇から

太ももと下着が

見えている。

 

 

 

男子として興奮しない訳はありません。

 

 

「うっわこの状況で

勃つもんなの?」

 

 

そんな藤田に引くギャル達ですが…。

 

 

「これ仲村に

挿れさせちゃったら」

 

 

「いいね…」

 

 

 

顔面蒼白の藤田と仲村さやか。

 

 

 

「よっしゃ押さえろ!」

 

 

楽しみながら2人で藤田を抑えるギャル達。

 

 

その様子はかなり酷です。。

 

 

そして…
仲村さやかはパンツを脱ぎ始める。。

 

 

「意外とデカくね?」

 

 

「クスクス」

 

 

そんな2人の様子

を見て楽しんでいるギャル達、

本当に引きます。

 

 


『骨の髄まで私に尽くせ』2話は、
藤田一樹と仲村さやかの中学の時の
酷い思い出を描いていました。

 

 

その内容は、

男は「卒業」、女は「喪失」
タイトルの通りの内容です。

 

酷なイジメに鳥肌がたちました。

 

 

 

骨の髄まで私に尽くせ3話に続く

⇒骨の髄まで 私に尽くせ 3話ネタバレ 引き返せる訳ないよね?こんな綺麗な同級生と…

 

 

 

 

『骨の髄まで私に尽くせ』1巻は、
まんが王国で150円で読めます。


無料お試し読みもあるので、
良かったら読んでください。

 

 

 

まんが王国はコチラです。

『骨の髄まで』で検索してください。

 

 

 

 

 

 

 

 

スマ倫な彼女たち 61話 ネタバレ【夢から醒める?不倫がバレる時…】

スマ倫な彼女たち

f:id:kkskchang:20170324222918p:plain

作者:沖田龍児

8巻未完結

 

 

 

こんにちは!ここあです。

『スマ倫な彼女たち』61話 夢から醒める現実です。

 

 

このタイトルの通り、
長谷川の夢は醒めます。

 

 

つまり…

不倫がバレてしまいます。

 

 

それは、妻ではなく世間にです。

 

 

『妻にバレるかもしれない…。』

 

 

世間が知っているのだから、
いつかは妻に…。

 

 

長谷川の動揺は隠しきれません。

 

 

常に、ビクビクしている長谷川を見て、
不倫っていいことないな…。

 

 

そう感じてしまった私です。

 

 

けれども、
タレントと関係を持てるなんて、
本当夢のような話ですけどね(笑)

 

 

から醒める?不倫がバレる時…

 

『みんなオレを見てる』

 

 

街を歩いている長谷川。

 

 

 

そこには、守山亜季の不倫報道の
話題ばかり。

 

 

 

街中のビジョンでも…

 

 

電車の中の広告にも…

 

 

テレビでも…

 

 

そして、そんな報道を見ている
妻の彩と娘の裕香。

 

 

 

他人ごとのようにして見ているけど、
長谷川自身が当事者とは思っていません。

 

 

『やっぱ載ってる!!』

 

 

週刊雑誌に目隠しされているが
明らかにわかる写真。

 

 

『彩には確実にバレるっ!!』

 

 

長谷川は顔面蒼白になり冷や汗が
止りません。

 

 

 

そして、『ドクン…ドクン…』と
心臓の音も。

 

 

「ほ…本社!?」

 

 

なぜか本社から電話があります。

 

 

電話に出てみると…

 

 

「私も記事を読んだが、

アレは君だね!?」

 

 

「自宅待機してろ!!」

 

 

 

会社にもバレてしまいます。

 

 

「まさか守山亜季とここで…」

 

 

「ヤっちゃってたとか~~~ぁ?」

 

 

 

突然写真を撮られマスコミに
真相を聞かれる長谷川。

 

 

 

もう、逃げられません。。

 

 

 

『スマ倫な彼女たち』61話では、

タレントの守山亜季と関係をもって

しまった長谷川。

 

 

そのせいで、週刊誌やテレビなどで
報道され世間中が知る事になります。

 

 

会社にもバレ、更にはマスコミに追われて…。

 

 

妻にバレるのも時間の問題!?

 

 

 

『スマ倫な彼女たち』61話は

まんが王国で読めます。

 

 

良かったら読んでください。

 

 

まんが王国はコチラです。
『スマ倫な』で検索してください。

 

 

 

 

 

恋愛不感症‐ホントはもっと感じたい‐ ネタバレ 5話 キス余韻!?浅倉課長を意識しすぎて…

恋愛不感症

‐ホントはもっと感じたい‐

f:id:kkskchang:20170323111023j:plain

作者:アキラ

12話未完結

 

 

 

こんにちは!ここあです。

「恋愛不感症‐ホントはもっと感じたい‐」の第5話です。

 

前回は、浅倉課長も朱里に興味があり、

 

『やっぱり』

 

と思うような内容でした。

 

 

浅倉課長の家政婦として一緒に住むことになった
朱里ですが、

 

『下心がない』

 

そんな男性はいないと感じる第4話でした。

⇒恋愛不感症 ネタバレ 4話 キスならいいですよ…不感症を確かめる?

 

 

しかし、課長とキスをしてしまった朱里。

 

 

『今までの男性とは違う!?』

 

 

身体目当ての男性たちと比べ、
浅倉課長のキスはなんだか違う。。

 

今度は意識しすぎて動揺を隠せないようです。

 


ス余韻!?浅倉課長を意識しすぎて…

 

「その気がないなら

最初から断ればいいだろうっ」

 

「マジメって言うより

つめたすぎじゃない?」

 

 

見た目は色気があって

男性からしたら刺激的。

 

 

なのに、

不感症の朱里はそのギャップからか、

男性を幻滅させていました。

 

 

 

そんな男性たちは、はっきり言って

 

『朱里の身体目当ての男性』

 

でした。

 

 

しかし、浅倉課長はどこか違う。

 

 

『初めての”感触”だった』

 

『唇の感触はずっと残ってる』

 

 

 

頬を赤らめて今までの男性とは違う
感触を感じていました。

 


「キスでこんなに

動揺するとはな」

 

 

会社で浅倉課長を意識しすぎて、
仕事のミスはするし、”オドオド”
している朱里。

 

 

「そんなに良かったのか」

 

 

面白がって社内でも朱里に近づく課長は…。

 

 

『恋愛不感症』第5話では、
初めての感触のキス。

 

そんな経験をした朱里は、
浅倉課長を意識しすぎてしまします。

 

そんな、朱里を見て
面白がる課長が社内で…。

 

 

続きのネタバレ

⇒恋愛不感症‐ホントはもっと感じたい‐ ネタバレ 6話 トロけそうなキス?朱里は訓練され続けることを望む?

 

 

 

 

 

 

 スポンサーリンク

 

 

 

恋愛不感症‐ホントはもっと感じたい‐ ネタバレ 4話 キスならいいですよ…不感症を確かめる浅倉課長

恋愛不感症

‐ホントはもっと感じたい‐

f:id:kkskchang:20170323111023j:plain

作者:アキラ

12話未完結

 

 

 

こんにちは!ここあです。

「恋愛不感症‐ホントはもっと感じたい‐」の第4話です。

 

『下心もなくて本当に女性と

一緒に住めるもんなの?』

 

 

男性のことはよくわかりませんが、
そんな疑問がドンドン大きくなってきている私です。

 

 

しかし、

この恋愛不感症 第4話を読んで

スッキリしました。

 

 

それは、
浅倉課長の本心がわかったからです。

 

『やっぱり!』

 

と思う朱里への想い。

 

 

それは…。

 

 

そして、この第4話で面白い所は、

 

 

『朱里が本当に

不感症なのか!?』

 

 

 

それを確かめ始める浅倉課長がいます。

 

 

初めはキスで…。

 

 

本当にカコいいですよ。

是非読んでもらいたいです。

 

 

スならいいですよ…不感症を確かめる?

 

『料理できるよこの人』

 

 

家政婦は必要ないだろ!?

 

と思わせる程、知らない料理道具があったり、
家事もテキパキとこなす浅倉課長。

 

 

「下心無で合いカギ渡したり」

 

 

「優しいとかえって不気味と言うか」

 

 

朱里の中での男性は、優しい=下心と
なっているようです。

 

 

なので、身体の関係がないのに、
優しくする浅倉課長を

不気味に思ってしまいます。

 

 

「仕事はいつも

キッチリし愚痴もこぼさない」

 

 

「さりげなく気配りもできる」

 

 

浅倉課長は職場で働く朱里を見て、
信頼していました。

 

 

だからこそ…。

 

 

 

一緒に暮らすうえでは問題ないと…。

 

 

 

『外見意外で自分を

評価されたの初めてだ』

 

 

 

朱里はそんな浅倉課長に、『嬉しいと』
満面の笑みで伝えます。

 

 

すると…。

 

「俺はお前に

興味をもったからだ」

 

 

浅倉課長の感情は

もう抑えきれないようでした。

 

 

「本当に

不感症かどーか確かめたい」

 

それが、課長の”見返り”

 

 

そして、キスをされます。。。

 

 

『この人も今までの男と同じ』

 

キスをされても無表情の朱里。

 

 

そんな朱里を見て、

 

 

「やっぱり

この程度じゃ無理か…」

 

浅倉課長は朱里に…。

 

 


『恋愛不感症』第4話は、
朱里への浅倉課長の感情が抑えきれなくなります。

 

そして、軽くキスをする2人。

やっぱり朱里は無表情です。

 

しかし、そんな朱里に課長は…。

 

朱里と課長の進展に

ドキドキが止らない。

 

 

『恋愛不感症』第5話へ続く…

⇒恋愛不感症 ネタバレ 5話 キス余韻!?浅倉課長を意識しすぎて…

 

 

 

 

 

 

 

 スポンサーリンク

 

 

恋愛不感症‐ホントはもっと感じたい‐ ネタバレ 3話 朱里を本当は好き?家政婦として雇われて

 恋愛不感症

‐ホントはもっと感じたい‐

f:id:kkskchang:20170323111023j:plain

作者:アキラ

12話未完結

 

 

 

こんにちは!ここあです。

「恋愛不感症‐ホントはもっと感じたい‐」の第3話です。

 

家政婦とし雇われることになった朱里。

 

 

そして、
イケメン浅倉課長にハマってしまった私です。

 

 

『男女何もなく

同じ部屋に住めるの!?』

 

 

そんな疑問を感じながら何かに期待しながら
読んでいたりします(笑)

 

 

そして、
この第3話は朱里に対する課長への気遣いが
胸キュンしちゃいました。

 

 

里を本当は好き?家政婦として雇われて

 

「採用」

 

 

そんな浅倉課長の言葉から、
朱里を家政婦として雇われることになります。

 

 

「本当に家政婦必要なの!?」

 

 

そー思える程、課長のマンションはキレイだし、
冷蔵庫には食材もビッシリ。

 

 

『さすがに

転がり込むワケには

いかんでしょ!!』

 

 

朱里は自分自身と葛藤しています。

 

 

 

課長の家に
『住むか』、『住まないか』で…。

 

 

 

そりゃーそうですよね。
だって、同じ会社の上司だし。

 

 

 

例え何もなくても、
バレたら本当にヤバイです。

 

 

「いーから買っておけ」

 

 

「無理するな」

 

 

服や食事を買うお金をくれる課長。

 

 

同棲している彼氏のもとへ取りに
行くと言うと、気遣う言葉をかけてくれます。

 

 

「それから…」

 

 

朱里に渡したものはお昼のお弁当。

 

 

 

お金もなくお昼をガマンしているのではないかと、
課長は朱里の為に弁当を買ってきてくれたのでした。

 

 

そんな、

優しい浅倉課長に胸キュンです!

 

 

 

「おかえりなさい」

 

 

自宅へ帰ると、可愛い朱里がお出迎え。

 

一人暮らしの課長にとってはとても新鮮です。

 

 

「なんか、ヤバイな…」

 

 

自制心で押さえてきた浅倉課長の感情が
崩壊しそうな気がします。。。

 


『恋愛不感症』3話では、
同棲していた彼氏に浮気をされた朱里を
気遣う浅倉課長が描かれています。

 

 

その優しさにキュンキュンしちゃいました。

 

 

そして、自宅へ帰ると可愛い朱里がお出迎え。

 

 

課長の感情が
抑えきれなくなってきているようです。

 

『恋愛不感症』第4話へ続く…
⇒恋愛不感症 ネタバレ 4話 キスならいいですよ…不感症を確かめる?

 

 

 

 

 

 スポンサーリンク