読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代主婦ここあの漫画ネタバレブログ

年間300冊以上漫画を読む主婦のブログ

ホリデイラブ 4巻 ネタバレと感想!純平を裏切る!?妻でも母でもない私。

f:id:kkskchang:20161015132616j:plain

 

30代主婦のここあです。

「ホリデイラブ~夫婦間恋愛~4巻」が

発売されましたね。

 

早速、読んでみました。

 

この漫画は既婚者なら、

なんらかしら興味がある内容なのでは、

ないでしょうか?

 

なぜなら、内容が不倫の話だからです。

しかも、W不倫…。

 

ホリデイラブ4巻では、

主人公の杏寿がその辛さに負けてしまいそうな、

シーンがあります。

 

その内容を読んだ時、正直ドキドキしました。

 

男性でも女性でも魔がさした時に、

不倫ってしてしまうものなのかもしれませんね…。

-----------------------------------------------------------------------

ホリデイラブ~夫婦間恋愛~4巻の内容

 

第30話 一人でいられない

第31話 ラストオーダー

第32話 女として

第33話 この人しかいない

第34話 ごめんなさい、そして…

第35話 黒井と坂口

第36話 里奈と坂口(前編)

第37話 里奈と坂口(後編)

第38話 騙し騙され(前編)

第39話 騙し騙され(後編)

第40話 決戦の日曜日(前編)

第41話 決戦の日曜日(後編)

第42話 白か黒か(前編)

第43話 白か黒か(後編)

-----------------------------------------------------------------------------

 

 

【純平を裏切る!?妻でも母でもない私】

 

「心ではしっかり結ばれて

恋人同士だったと思います…」

 

週末私達と一緒に過ごしていた時も、

純平の心の中には里奈の事を考えていたのだろうか…。

 

杏寿は、

純平の不倫相手でもある里奈の

言葉に苦しめれます。

 

夫が自分以外の他の女性を想っているだなんて、

考えただけでも気がおかしくなりそうです。

 

「誰か助けて…」

 

友人にも連絡がつかず、

苦しさで押しつぶされそうになっていた時、

ネイルサロン経営者でもある黒井さんから

メールが届きます。

 

 

皆と一緒だと思って

出掛けていったら…。

 

 

黒井は一人で杏寿の事を待っていました。

 

「俺だけ残りました。
杏寿さんの話を聞こうと思って」

 

皆は1次会で帰って黒井は杏寿を待っていた事を話します。

 

「それで何かあったんですか?」

 

居酒屋で優しく声をかけてくれる黒井。

 

いままでの事情を相談し、
女としての自信をなくすと笑いながら話します。

 

しかし、黒井はそれを否定する。

 

 

「杏寿に初めて会った時びっくりしました。
あんまりにも魅力的で…」

 

 

そんな言葉にドキドキ。

 

 

普段、主婦になって子育てをしていて、
そんな風に声をかけてくれる人なんて、
いません(笑)

 

 

杏寿も黒井の言葉に心が動き始めていました。

 

 

1軒目の店を出て、2人が次に行った場所は、
ホテルの最上階のBAR。

 


「ムードある音楽。」

 

 

「きらめくシャンパン。」

 

 

「一望できるキレイな夜景。」

 


そんな、
雰囲気がいい場所で、そして普段の生活から
かけ離れた場所にいました。

 

 

「不思議…
私なんでここにいるんだろう」

 

 

トキメキに流されてしまう。

 


「いいの…?私ホントにこんなこと…」

 

 

そこは、スイートルームでした。

 

 

「こんな気持ちで化粧するの何年ぶりだろう」

 

 

シャワーを浴びて鏡を見ながら、
軽く化粧をする。

 

その時の杏寿はすごくキレイ。

絵の描写が上手くかけています。

 


妻でも母でもない。

 

女になれる…。

 

 

ホリデイラブ4巻では、 

杏寿が不倫というその苦しさから、魔がさし、

誤った道を歩きそうになります。

 


悪い事をしている杏寿を見ているのに、
なぜだか、共感できてしまうこのシーン。

 


これは、
人によって捉え方が違うと思うので、
気を悪くしてしまったらすみません。。。

 


中には、

 

「そんなこと絶対許さることではない!」

 

そう思う人もいるはずですから(汗)

 


けれども、人が弱っている時、
魔がさしたらやっぱりそこに寄りかかりたく
なるものなのかもしれません…。

 

 

そんな杏寿ですが、
純平を思い出し、その気持ちを取り戻す事ができます。

 

しかし、
黒井は実は黒井ではなくて、他の人でした。

何かものすごーく胸騒ぎがするこの日の出来事。

 


今後、
里奈の旦那さんと話し合う時が
なんだか怖く感じてしまった私です。

 


杏寿は悪い人ではないし、
むしろいい人です。

 

七香ちゃん(娘)のためにも、
純平と杏寿は上手くいって欲しいと願います。

 

まんが王国でホリデイラブ~夫婦間恋愛~4巻を読むことが出来ます。

 

良かったら読んでみて下さい!


⇒まんが王国
「ホリデイラブ」で検索が必要です。

 

 

ホリデイラブ~夫婦間恋愛~1巻~4巻の

詳しいネタバレを知りたい方はコチラ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク