読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代主婦ここあの漫画ネタバレブログ

年間300冊以上漫画を読む主婦のブログ

自殺島 ネタバレと感想【本当は死にたくない?自殺未遂者が島に捨てられて…】

自殺島

f:id:kkskchang:20161025100836j:plain

作者:森恒二

15巻未完結

 

 

こんにちは!ここあです。

 

自殺島衝撃的なタイトルですよね。

「どんな内容なんだろう?」

 

興味本位で読んでみると…。

その内容は衝撃的でした。

 

以下ネタバレです!

 

 

と隣り合わせの世界?自殺未遂者も本当は死にたくない!?

 

一巻を読むだけでかなりショッキングでした。

「自殺未遂者が自殺島に捨てられる」

ところから始まります。

 

彼らは死んだことにされて、
この島に捨てられるというすごい設定です。

 

 

昔でいう島流しですが、
ここは無法地帯の島で自給自足以外
生きていく道はないという過酷な場所なので、
捨てられたことに気が付いた自殺未遂者たちは大混乱します。

 


中には絶望して命を絶つ者もでてしまい、
パニックに陥る人もでて、ここで本当に命を
「絶ちたかった人」と「そうでなかった人」が
あっという間に分かれるというシーンです。

 

自殺しても本当は、
死にたくないという人もいるんですね…。

 


そのうちなんとか生き延びようとするグループができて、
なんとかしようとするのですが、ここでも喧嘩とか秩序の
乱れとか色々おきます。

 

 

元々精神状態が不安定の人たちの集まりで、
究極の環境に投げ入れられ、法も秩序もない島では
弱い物が大変な思いをする
ことになるのです。

 


これはこれで、
病んだ日本社会の縮図かなという気もします。

 


現実に年間何万人もの自殺者がいる中、
未遂者もまた沢山いることでしょう。

 


自殺未遂者は強力なサポートがない限り、
結局この自殺島で起こることと同じことを
現実の社会で経験して生き延びるか社会に
殺されるかどちらかになるのではないかなと思いました。

 


日本の社会で疲れ切った人が、
どうやったら普通の生活を
楽しめるのかなと考えさせられる漫画です。

 

 

良かったら読んでみた下さい!

無料お試し読みもあります。

 

 

無料お試し読みはコチラです。

自殺島」で検が必要です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Handyコミックの運営会社は、

ツタヤや東芝などを株主としてもっています。

 

安心して利用できるサイトです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【人気急上昇のまんが】

f:id:kkskchang:20170526233913p:plain無花果

f:id:kkskchang:20170526233209j:plain

 

 

 

f:id:kkskchang:20170526234013p:plain監獄実験

   -プリズンラボ‐

f:id:kkskchang:20170524144643j:plain

 

 

 

 

f:id:kkskchang:20170526234543p:plainギフト±

f:id:kkskchang:20170519230600j:plain