読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代主婦ここあの漫画ネタバレブログ

年間300冊以上漫画を読む主婦のブログ

ハレ婚 7巻 ネタバレ【最初で最後ですよ…小春に対する龍之介の行動にまどかは嫉妬する】

ハレ婚

f:id:kkskchang:20161216095509j:plain

作者:NON

10巻未完結

 

 

 

こんにちは!ここあです。

 


ハレ婚 7巻です。

小春より年下のまどか。

 

第1夫人でもあり、
いつも冷静で少し冷たい印象があります。

 

そんな、
まどかは小春によく嫉妬するシーンがあります。

 

ハレ婚7巻では、
そんな小春に嫉妬するまどか。

 

その嫉妬する内容は龍之介にとって、

 

『小春は特別な存在』

 

を感じるそんな行動を起こしています。

 

龍之介にとっては、
『まどか』、『ゆず』、『小春』
3人とも、大事な家族であり、妻なのですが、
どーしても小春が1番のように思えてならない私です。

 

 

これは、
人によって捉え方もさまざまなんじゃないかと
感じています。

 


初で最後ですよ…小春に対する龍之介の行動にまどかは嫉妬する

 

 

「最初で最後ですよ」

 

 

「…お義父さんはこの曲が好きだった」

 

 

黒い服装に身をまとう、

龍之介、ゆず、まどか。

 

 

小春の父親が病気で亡くなります。

 

そして、小春が葬式を終えて帰宅します。

 

 

ある部屋に小春が行くと、
ピアノの前に龍之介がいました。

 

 

龍之介というと、
なんらかのトラウマで、
ピアノを弾かなかったはず。

 

なぜ?小春の父親の為に、

ピアノを弾こうとしたのでしょうか?

 


それは…小春の父親が、

龍之介にお願いをしていたからです。

 

 

「俺の最期の頼みをきいてくれるか…」

 

 

自分の娘(小春)を想って、
それを夫である龍之介に託す義父。

 

小春は、とても我慢強い。

 

そして、

辛い事があっても強がります。

 

それは、

 

「周りの人を心配させない」

 

小春の気遣いでした。

 

昔から小春は、
そういう子であることを知っていた父親

 

父親を亡くして辛いはずなのに、
”なんてこたねぇ”

ごまかそうとすることが目に見える。

 

 

「昔から素直じゃねぇんだ…」

 

 

「だからあいつを泣かしてやってくれ」

 

 

その事を龍之介に託して亡くなりました。

 

「お父さん…ありがとうーーー」

 

 

両手を握り、ポロポロと涙を流す小春。

 

心からそう父親に語りかけるのでした。

 


ハレ婚7巻では、小春の父親が亡くなります。

 

その事がキッカケで、

小春の父親が好きだった曲を弾く龍之介。

 

ピアノを弾かなくなった龍之介に

またピアノを弾かせることが出来た。

 

 

そんな、
所からも龍之介を行動させた小春に、
まどかは嫉妬を抱くのでした。

 

『小春は特別な存在なのかも…』

 

まどか自身も感じているのかもしれません。

 

 

この小春の父親のストーリーで、
小春が落ち込んでいる事を龍之介が察します。

 


何も言わないのに、
さりげなく気持ちをくみとってくれる、
龍之介がものすごーくカッコよく見えました。

 

続きのネタバレ

⇒ハレ婚 8巻ネタバレ【家族の約束をやぶる!?小春と龍之介が帰宅しない訳?】

 

 

 


ハレ婚7巻はまんが王国で読めます。

 

 

無料お試し読みもあるので、
良かったら読んでみて下さい!

 


まんが王国はコチラです。
「ハレ婚」で検索して下さい!

 

 

 

 

好きな漫画を1冊、無料で読む方法があります。

 

それは、 U-NEXTです。

 

登録は無料で、

今なら600円のポイントももらえます。

 

31日以内であれば

動画(映画・アニメ・ドラマ)・雑誌も無料です。

(※対象:見放題動画・読み放題雑誌)

 

 

 

なので、31日以内に解約すれば、

無料で漫画1冊と動画・雑誌が見れるのです。

 

良かったら利用してみてください。

 

  U-NEXTはコチラです。

 

 

 

スポンサーリンク