読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代主婦ここあの漫画ネタバレブログ

年間300冊以上漫画を読む主婦のブログ

ハレ婚 4巻 ネタバレ【嫁の嫉妬を仰ぐのに適役な女?本当に妻を平等に愛せるのか!?】

ハレ婚

f:id:kkskchang:20161216155636j:plain

作者:NON

10巻未完結

 

こんにちは!ここあです。

ハレ婚4巻です。

 

ハレ婚って、現実的にありえない。(今は)

一夫多妻の家庭です。

 

 

これって、女性も大変だけど、
男性も男性で大変なのかもしれません…。

 

だって、妻たちを平等に愛さないといけないからです。

 

「男性って複数の女性を

平等に愛せるのものなの?」

 

そう聞きたくなります。

 

 

このハレ婚で出てくる龍之介は、
まどか、ゆず、小春の3人の妻を
平等に愛そうとしています。

 

 

しかし、小春の登場により、龍之介の愛が
平等でなくなってきている気がするのは、
私だけでしょうか?

 

 

まどかは、
それを感じているのかもしれませんね。。

 

だからこそ、
小春にまどかは沢山嫉妬するし、
優しくできません。

 

 

小春も小春で龍之介が嫌い!?

 

 

と、言っている割には、行動が伴っていない。

そんな小春に、イライラするのも無理ないかも。

 

 

の嫉妬を仰ぐのに適役な女?本当に妻を平等に愛せるのか!?

 

 

「キミが可愛いから」

 

「嫁の嫉妬心をあおぐのに適役だったんだよね…」

 


小春が実家へ家出して、連れ戻しにきた龍之介。

 

しかし、
小春はそれを拒否。

 

「じゃあこの子とかーえろっ」

 

 

その代わりに、
実家のカフェでバイトをしている、
女子高生のうららちゃんを代わりに連れて行くことに…。

 

うららを使って、
更に小春の嫉妬を仰ぎます。

 


そもそも、なぜ小春が家を出たのかというと…。

 

「みんな平等に愛せばいいって
アンタ思ってんだもん」

 

 

「あたしだけを愛してくれるひとじゃなきゃ嫌」

 

 

ハレ婚という結婚をしたのにもかかわらず、
龍之介の愛を自分だけがもらいたい。

 

 

そんな、
女性なら普通の欲求を、
正直に話す小春。

 

それは受け入れられません。
無理な話なのです

 

 

 

 

「嫌なら出ていけばいいのよ」

 

 

小春が家出をする前、
まどかと小春はケンカをしていました。

 

 

嫌いなはずの龍之介と

一緒にお風呂に入る小春。

 

 

言動と行動が矛盾していることに、
腹を立てるまどか。

 

 

そして、素直じゃない…。

 

 

小春が龍之介に素直じゃない事に気が付いているのか、
小春と言い争った後、自分の部屋で、
両手で顔を覆って悲しむ姿を見せるまどか。

 

何かを悟っているようでした…。


龍之介にとって、
なんだか特別な感じがする小春。

 

 

そのことに、
まどかも気が付いているのかもしれません。。

 

 

続きのネタバレはコチラ

⇒ハレ婚 5巻 ネタバレ【こんなに大っ嫌いなのに好き?龍之介12年間の片思いがみのる時】


ハレ婚4巻では、
小春が伊達家を家出し実家へ帰ります。

 

その理由は、

 

「龍之介に小春だけを愛してほしいから」

 

 

しかし、
妻たちを平等に愛そうとしている、
龍之介には無理なお願いです。

 

そこに現れた、女子高生のうらら。

 

 

小春の嫉妬を仰ぐのに、

うららを利用します。

 

 

他にも、
小春と龍之介の出会いなどが、
描かれていて面白い。

 

 

小さい頃の龍之介は、
なんだか今よりカッコイイです(笑)

 

 

ハレ婚4巻はまんが王国で読めます。

 

 

無料お試し読みもあるので、
良かったら読んでくださいね!

 


まんが王国はコチラです。
「ハレ婚」で検索して下さい!

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

【人気急上昇のまんが】

f:id:kkskchang:20170526233913p:plain無花果

f:id:kkskchang:20170526233209j:plain

 

 

 

f:id:kkskchang:20170526234013p:plain監獄実験

   -プリズンラボ‐

f:id:kkskchang:20170524144643j:plain

 

 

 

 

f:id:kkskchang:20170526234543p:plainギフト±

f:id:kkskchang:20170519230600j:plain