読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代主婦ここあの漫画ネタバレブログ

年間300冊以上漫画を読む主婦のブログ

Rule 消滅教室 1巻 無料で読みました!読んだ感想は…

Rule 消滅教室

f:id:kkskchang:20161220213522j:plain

作者:臼井ともみ

1巻未完結

 

こんにちは!ここあです。

 

電子書籍サイトまんが王国で、

『Rule 消滅教室 1巻』が、
無料お試し読みをしていたので、
読んでみたらハマりました(笑)

 

 

購入するつもりはなかったのに、
ついつい購入して続きを読んでしまった私です(汗)

 

内容は怖いのに、
グイグイ引き込まれる感じがしました。


そんな、Rule 消滅教室 1巻の内容を少し、
紹介させてもらいます。

 

この漫画のストーリーは、
柏木悠真という男子高生が主人公です。

 

柏木が転校した学校。

 

そこには、2つのルールがありました。

 

 

そのルールを破ると『罰』が与えられます。

 

その『罰』がヤバイくらい気持ち悪い…。

 

『なぜ僕だけここにいるのだ…?』

 

Rule 消滅教室 1巻の始まりから、
クラスメイトの死骸が転がっている教室

にいる柏木。

 

そこに一人立っている女子高生 音無。

 

この子の存在が、怖すぎる。。
恐怖すら感じる姿です。

 

『何かされる…』

 

て思ってしまいます。

 

 

しかし、音無は1巻では、
まだ、何もしていません。

 

このストーリーの冒頭が、
音無が殺人者のようにしか思えない、
始まり方をしています。

 

 


そんな、
恐ろしい罪を与えられる、
2つのルールが出来た訳も、
『Rule 消滅教室 1巻』で

長谷部 航が教えてくれています。

 

 

 


まんが王国で無料お試し読みをしているので、
良かったら読んで下さい!

 


まんが王国はコチラです。
『Rule』で検索が必要です。