読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代主婦ここあの漫画ネタバレブログ

年間300冊以上漫画を読む主婦のブログ

聖母の鎖 1巻 ネタバレ【実母に恨み!?30代未婚のシングルマザーが背負った思い出したくない現実とは?】

聖母の鎖

f:id:kkskchang:20161221130930j:plain

作者:金子節子

1巻未完結

 

こんにちは!ここあです。

 

『聖母の鎖』を読みました。

この漫画の内容は、とてもシビアです。

 

30代未婚のシングルマザーが背負った思い出したくない現実とは?

 

31歳で小学3年生の息子を持つ、
未婚のシングルマザー真里亜。

 

 

この女性の実母は、
真里亜の父親を殺しています。

 

 

父親は、
同じ職場の女性と関係を持っていました。

 

 

そんな、

不倫からの夫婦関係のトラブルが続き…。

 

 

妻は夫を。。。

 

『母親が殺人犯』

 

そんな母親が娘(真里亜)に背負わせた現実。

 

 

刑務所に入り、釈放された後も、
母親は真里亜に一度も謝罪をするでもなく、
連絡すらよこさない。

 


『母親は何をしているのだろう…』

 

 

そんな母親だけど、
真里亜の赤ちゃんの写真を見ていました。

 

 

自分をだっこし、
満ち足りたような微笑み、
そして…優しく穏やかな母親。

 

 

『母親に会いたいのかな?』

 

 

真里亜は自分自身に問いかけるが、
中学生のあの頃を思い出したくない。

 

子の遼に口が裂けても言えない事?

 

『ぼくぜんぜんさみしくないよ』

 

 

父親のいない遼(息子)。

 

その事を気にかけてはいましたが、
遼は母親がいればあいいと話してくれます。

 

 

親子仲は良好なのですが、
遼にも隠していることがありました。

 

それは、遼の父親の事です。

 

 

『おとなしくしろよ!!』

 

 

遼を授かる事になったのは、
真理亜が20代の頃、ある男性から

”レイプまがい”の行為をされて出来た子供

 

”レイプまがい”なので、

レイプではありません。

 

真里亜の母親の事件が関係し、
その男性とも会えなくなります。

 

しかし、その男性もおかしいです。。

 

再び、その男性が真里亜の前に現れて…。

 

聖母の鎖1巻は、
思い出したくない過去を持っている、
30代未婚のシングルマザーの話です。

 

 

悪い話ばかりではなく、
生活費が苦しい中でも助けてくれる夫婦がいたり、
男性がいたりなど。

 

子供との生活を守る、
強い心を持つ真里亜にも注目です。

 


聖母の鎖1巻は、
まんが王国で先行配信しています。

 

 

良かったら読んでくださいね。

 

まんが王国はコチラです。
『聖母の鎖』で検索して下さい!