読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代主婦ここあの漫画ネタバレブログ

年間300冊以上漫画を読む主婦のブログ

監獄実験 3巻 発売日と感想は?お試し読みしてみました~!

監獄実験~プリズンラボ~

f:id:kkskchang:20170105021448j:plain

原作:貫徹

   水瀬チホ

3巻未完結

 

 

こんにちは!ここあです。

監獄実験~プリズンラボ~3巻が

1月4日位に発売されました。

 

 

まんが王国でお試し読みが出来るので、
読んでみることに…。

 

 

相変わらず、
江山藍都のやり方が
あまりにも残虐でスゴイのと…。

 

 

この3巻では、
桐嶋彩の過去が描かれています。

 

 

実の父親が大嫌いな桐嶋彩ですが、
その過去に何があったのでしょうか?

 

 

今回は、
そんな桐嶋彩の過去について、
ちょっとネタバレしちゃいます。

 


を”ウル”父親?そのやり方は桐嶋彩を変えてしまった。。

 

「そもそも何で
桐嶋彩に嫌われたんだ?」

 

「何か…したっけ?」

 

江山は良く考えてみたら、
自分自身がイジメられた原因がわからない

 

そんな風に思い始めていました。。

 

 

 

 

「……ちがう…の…」

 

「そんな…つもりじゃ…エ…ヤマ…」

 

 

意識を失いつつも、
桐嶋彩は江山との過去を
思い出していました。

 

 

「江山くんって…」

 

「なんでいつもひとりなの…?」

 

 

中学1年の時、
クラスに馴染めない江山の
事を先生から頼まれていた桐嶋彩。

 

 

初めは先生に言われたから、
でもそのうち、江山との時間が
楽しい時間に変わっていました。

 

 

「私は優等生の仮面をつけ…」

 

 

「江山は自分の
世界に引きこもった…」

 

 

そう、
桐嶋彩は江山は似たもの同士
感じていたのです。

 

 

「江山なら…
本当の私を見せても…」

 

 

「隣に座っていてくれる
気がして…」

 

 

江山を信頼していたはずの桐嶋彩。

 

 

江山が
イジメのターゲットになる理由。

 

 

それには、
桐嶋彩の父親が関係
していたのでした。

 

 

「今晩お前が俺に付き合え」

 

 

お金をせびりに来る父親

 

 

そんな、父親を見てきた彩、
もう、二度と家族に近づかないことを
約束させ、父親の最期の頼みを受けることに…。

 

 

「ほら彩ちゃん大丈夫だよ」

 

「痛くしないからさぁ…」

 

 

その部屋の先にいた人達は。。。

 

 

『あいつの隣に座れば…
全部…忘れられるかな…』

 

 


そして、桐嶋彩は変わってしまう。

 

と、いうより自分自身を見失い、
心の声が聞こえなくなってしまいます。

 


監獄実験~プリズンラボ~3巻では、
桐嶋彩の父親との過去について、
描かれています。

 

 

その内容は、

 

『想像した通り』

 

と、言う感じです。

女性としは、エグイですけどね…(汗)

 

そして、この3巻ではもう1つ読み所は、

監禁者同士の新ゲーム。

 

この敗者の罰が怖すぎる!
さすが、監獄実験という感じのストーリー展開でした。

 


監獄実験~プリズンラボ~は、
まんが王国で無料お試し読みできます。

 



良かったら読んでください!

 

 

 


まんが王国はコチラです。
『監獄実験』と検索が必要です。