読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代主婦ここあの漫画ネタバレブログ

年間300冊以上漫画を読む主婦のブログ

東村アキコ 雪花の虎 ネタバレ【あの時代の戦国武将が女であるということ?】

 

雪花の虎

f:id:kkskchang:20170113233114j:plain

作者:東村アキコ
4巻未完結

 

 

 

こんにちは!ここあです。

東村アキコさんの『雪花の虎』です。

 

 

戦国武将というと、
勇ましい甲冑姿で馬を乗りこなし、
血なまぐさい戦をくりかえす…
という印象があります。

 


そんな戦国で女が

 

「どうやって生き抜くのか…」

 

というのはすごく興味深いですよね。

 


まず、女性なので体のしくみが
男性と違います。

 


虎千代も成長に従って初潮を迎えます。

 


 女性ならわかるでしょうが、
生き死にの場面で生理になる…
というのはちょっと想像しにくいですよね。

 

 

虎千代は
生理になるとやはりこもります。

 

 

けっこう重いほうで腹痛も
ひどかったのかもしれませんね。

 


 毎月くるものですから、
それで戦を切り抜けて
いくことはできるんだろうか…と気になります。

 


また、
この初潮を迎えることで、
虎千代が改めて女性であるということが
クローズアップされますね。

 


いくら男まさりで戦が上手で
度胸もあっても、女であることにはかわりがない。

 

 


 戦国の世を生きていくのと同時に、
女としての謙信がどのような人生を
送るのかが気になります。

 

 

一応、歴史の本とかには
上杉謙信は男になってますよね。

 

 

日本史の授業でもそう習ったと思います。

 

 

ですが、
実際に東村アキコさんは現地を訪れたりして、


謙信ゆかりの場所を見たり、

 

肖像画を見たりして、

 

「女だったんじゃないか」

 

と確信を持ったみたいですね。

 


でも大部分が作者の想像で女謙信を
描いていくことになると思うので、
どんな風になるのか楽しみです。

 

 


雪花の虎』は、
まんが王国で無料お試し読みをしています。

 


良かったら読んでください!

 

まんが王国はコチラです。
雪花の虎」で検索が必要です。