読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代主婦ここあの漫画ネタバレブログ

年間300冊以上漫画を読む主婦のブログ

中3、 冬 逃亡中 7巻 ネタバレ【私とこういうコトしたかったんだよね?】

 

中3、 冬 逃亡中

f:id:kkskchang:20161127070734j:plain

作者:ノレソレ

9巻未完結

 

 

こんにちは!ここあです。

中3、 冬 逃亡中 7巻です。

 

 

この漫画を始めから読んでいるあなたであれば、

 

『私とこういうコトしたかったんだよね?』

 

 

このタイトルの意味がスグわかるはずです(笑)

 

 

 

そう…なんです…。

 

 

中学3年生の男の子の想いを
素直に受け止めようとしている、
花菜がいます。

 

 

中学3年生の翔太は、
まだ大人になりきれていないので、
体も未発達で幼い印象があります。

 

 

そんな、
彼を”男”として受け入れた花菜です。

 

 

その心境は、
中3、 冬 逃亡中 6巻から引き続き、
増々複雑であり、なんだか…

 

 

ものすごーくドキドキしている自分

がいました(笑)

 

⇒中3、 冬 逃亡中 6巻のネタバレはコチラ

 


禁断の関係だからこそ、
見てみたくなる心理でしょうか!?(笑)

 

 

とこういうコトしたかったんだよね?逃亡する2人…

 

 

「ゴメンなさい…」

 

 

「俺のせいでこんな…」

 

 

涙ぐみながら、
眉間をゆがませ悲しい顔をする翔太。

 

 

『キミの悲しむ顔は
見たくないの』

 

 

 

そんな、
翔太の頬に両手を添え、
花菜の方から優しくキスします。。

 

 

 


警察官であり、元彼のタケルが
突然花菜の家に来たり…。

 

 

 

「おれ、自首します」

 

 

 

警察に疑われているとわかった、
翔太は自首することを決意します。

 

 

 


「井野翔太だな?」

 

 

 

 

そして、警察署へ行こうとしたその時、
アパートの外では、松谷刑事が待っていました。

 

 

 

 

自首するはずが、
なぜか逃げてしまう2人…。

 

 

 

 

その原因は花菜の気持ちにありました。。

 

 

 

『もうそれ(自主)を
望んでないからだ』

 

 

 

翔太と一緒に過ごした楽しい日々が、
花菜の頭の中いっぱいになります。。

 

 

 

そして、
刑事に対してとんでもない行動を
起こしてしまうのです。

 

 

 

 

「…私と」

 

 

 

「こういうコト
したかったんだよね」

 

 

 

花菜の気持ちが崩壊した時でした…。

 

 


中3、 冬 逃亡中 7巻では、
翔太に対する気持ちを抑えていた花菜。

その気持ちに素直になります。

 

 

 

そして、2人で逃亡した先で、
その気持ちを確かめ合う。

 

中学3年生の翔太と花菜。

 

 

続きのネタバレはコチラ

⇒中3、 冬 逃亡中 8巻 ネタバレ【身体を重ねてしまった2人!?男子中学生を求めてしまった花菜】

 

 

 


中3、 冬 逃亡中 7巻は、
コミなびで読めます。

 

 

無料お試し読みもあるので、
良かったら読んでくださいね。

 

1冊150円で読めます。

 


コミなびはコチラです。