読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代主婦ここあの漫画ネタバレブログ

年間300冊以上漫画を読む主婦のブログ

漫画『劫火の教典』ネタバレ懲役339年作者の最新作

 

劫火の教典(ごうかのきょうてん)

f:id:kkskchang:20170121235850j:plain

作者:伊勢ともか
2巻未完結

 

 

 

こんにちは!ここあです。

『劫火の教典(ごうかのきょうてん)』です。

 


『懲役339年』にて、
世代交代を含む程の長きに渡る反政府団体の戦いを
描いた伊勢ともかさんの最新作、裏サンデーにて
連載を再開した漫画『劫火の教典』です。

 

 


前作では国ぐるみの国民操作に気付いた男の
告発手記から全てが動き出します。

 

 


初めて読んだときにはその国民操作の
内容に驚きました。

 

 


これまで全くなかった発想と、
堅実な物語運びに魅了され全巻
あっという間に揃えてしまいました。

 


今作にも多大なる期待を
もって読み始めた私の感想です。

 

 


なんか、前回作に雰囲気似てる。

 

 


抗いきれない大きな力に対抗しようとする
少数勢力の足掻きを楽しむ作品。

 

 


大まかに言ってしまえばそういうことで、
展開も予想通りにたんたんと進んでいきます。

 

 


特に11話辺り、
信じていた男の裏切りが発覚するわけですが、
そうだと思った、以外の感想はありません。

 

 


前作の意外性はどこにいってしまったのか。

 

 


どこか不気味な大学の生徒、
あからさまに不気味な教祖、
あっという間に堕ちていく大学教授、
トラウマを抱いた娘。

 

 

 


全てが予定調和で分かりすぎる展開、
今のところは雰囲気はなんとなく
前作に似ており、そこから意外性を
抜いた漫画という印象。

 

 

今後、女子高生がどのように
動いていくのか、それが楽しみです。

 

 

 

『劫火の教典』は

まんが王国で無料お試し読みができます。

 

 

良かったら読んでください!

 

 

まんが王国はコチラです。
「劫火(ごうか)」で検索してください。

 

 

 

 

 

 

【人気急上昇のまんが】

f:id:kkskchang:20170526233913p:plain無花果

f:id:kkskchang:20170526233209j:plain

 

 

 

f:id:kkskchang:20170526234013p:plain監獄実験

   -プリズンラボ‐

f:id:kkskchang:20170524144643j:plain

 

 

 

 

f:id:kkskchang:20170526234543p:plainギフト±

f:id:kkskchang:20170519230600j:plain