読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代主婦ここあの漫画ネタバレブログ

年間300冊以上漫画を読む主婦のブログ

恋愛不感症‐ホントはもっと感じたい‐ ネタバレ 4話 キスならいいですよ…不感症を確かめる浅倉課長

恋愛不感症

‐ホントはもっと感じたい‐

f:id:kkskchang:20170323111023j:plain

作者:アキラ

12話未完結

 

 

 

こんにちは!ここあです。

「恋愛不感症‐ホントはもっと感じたい‐」の第4話です。

 

『下心もなくて本当に女性と

一緒に住めるもんなの?』

 

 

男性のことはよくわかりませんが、
そんな疑問がドンドン大きくなってきている私です。

 

 

しかし、

この恋愛不感症 第4話を読んで

スッキリしました。

 

 

それは、
浅倉課長の本心がわかったからです。

 

『やっぱり!』

 

と思う朱里への想い。

 

 

それは…。

 

 

そして、この第4話で面白い所は、

 

 

『朱里が本当に

不感症なのか!?』

 

 

 

それを確かめ始める浅倉課長がいます。

 

 

初めはキスで…。

 

 

本当にカコいいですよ。

是非読んでもらいたいです。

 

 

スならいいですよ…不感症を確かめる?

 

『料理できるよこの人』

 

 

家政婦は必要ないだろ!?

 

と思わせる程、知らない料理道具があったり、
家事もテキパキとこなす浅倉課長。

 

 

「下心無で合いカギ渡したり」

 

 

「優しいとかえって不気味と言うか」

 

 

朱里の中での男性は、優しい=下心と
なっているようです。

 

 

なので、身体の関係がないのに、
優しくする浅倉課長を

不気味に思ってしまいます。

 

 

「仕事はいつも

キッチリし愚痴もこぼさない」

 

 

「さりげなく気配りもできる」

 

 

浅倉課長は職場で働く朱里を見て、
信頼していました。

 

 

だからこそ…。

 

 

 

一緒に暮らすうえでは問題ないと…。

 

 

 

『外見意外で自分を

評価されたの初めてだ』

 

 

 

朱里はそんな浅倉課長に、『嬉しいと』
満面の笑みで伝えます。

 

 

すると…。

 

「俺はお前に

興味をもったからだ」

 

 

浅倉課長の感情は

もう抑えきれないようでした。

 

 

「本当に

不感症かどーか確かめたい」

 

それが、課長の”見返り”

 

 

そして、キスをされます。。。

 

 

『この人も今までの男と同じ』

 

キスをされても無表情の朱里。

 

 

そんな朱里を見て、

 

 

「やっぱり

この程度じゃ無理か…」

 

浅倉課長は朱里に…。

 

 


『恋愛不感症』第4話は、
朱里への浅倉課長の感情が抑えきれなくなります。

 

そして、軽くキスをする2人。

やっぱり朱里は無表情です。

 

しかし、そんな朱里に課長は…。

 

朱里と課長の進展に

ドキドキが止らない。

 

 

『恋愛不感症』第5話へ続く…

⇒恋愛不感症 ネタバレ 5話 キス余韻!?浅倉課長を意識しすぎて…

 

 

 

 

 

 

 

 スポンサーリンク