読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代主婦ここあの漫画ネタバレブログ

年間300冊以上漫画を読む主婦のブログ

闇っ子 ネタバレ 永明と恋に落ちる!?人身売買された雪蘭の最後!

トーリーな女たち

闇っ子~戸籍のない子供たち~

f:id:kkskchang:20170403231744j:plain

作者:安武わたる
1巻完結

 

 

 

 

こんにちは!ここあです。

 

トーリーな女たちシリーズ

『闇っ子~戸籍のない子供たち~』

を読みました。

 

 

『中国で人身売買をされていた』

 


人身売買と聞いただけで、
怖い話です。。

 

 

なぜ、人身売買をされていたのかというと、
1979年から中国始まった一人っ子政策

 

 

そのせいで、
あふれた子供は戸籍に登録しない。

 

 

そんな子供を、中国では、

「黒孩子(ヘイハイズ)」

と呼んでいました。

 

そして、この漫画の中では、
闇っ子とも呼ばれています。

 


戸籍に登録してもらえない…。

つまり、存在しない子も同然なのです。

 

 

 

だからこそ、暴力を受けようが、
奴隷のように扱われようが、
それに従って生きるしかない。

 

 

過酷な人生を歩む選択肢しかない。

 

と言った状況です。

 

 

この漫画に出てくる主人公 雪蘭もまた、
闇っ子の1人。

 

 

そんな雪蘭を引き取ってくれたのが、
永明だったのです。

 

 

しかも、顔立ちが良くてカッコイイ。

 

 

明と恋に落ちる!?人身売買された雪蘭の最後!

 

『売られた…?あたしを』

 

 

9歳の時、両親に売られた雪蘭。

 

 

『泣き疲れた顔…』

 

 

上海郊外には、
そんな子供達が集められていました。

 

 

「この子を売ってくれよ」

 

 

「義姉さんへのプレゼントだ」

 

 

永明が雪蘭を気に入り引き取ります。

 

 

それが、雪蘭と永明の出会いでした。

 

 

「すごい…!お湯が出る!」

 

 

シャワーからお湯がでてビックリする雪蘭。

 

 

「この湯具が入っている」

 

 

豪華な料理。

 

 

そこは貧しい家で育った雪蘭にとっては、
天国のような所。

 

 

 

つまり、
引き取られた先は、金持ちの家だったのです。

 

 

 

永明には事業が上手くいっている兄がいます。
だからこそ、親族も永明も優雅に暮らせる。

 

 

しかし、

 

『このまま上手くいくはずがない』

 

 

そんな風に思っていたら、
やはり雪蘭には過酷な仕事が待っていたのです。

 

 

屋敷の手伝いもそーなのですが、
それより何より引いたのが…。

 

 

旦那様の相手です。

 

 

旦那様は子供好き。
子供好きといっても子供の身体が好き

 

 

そうなんです!雪蘭は9歳という若さで
旦那様に抱かれ、それも仕事の1つとなるのでした。

 

 

『身体がちぎれるッ』

 

 

まだ幼い足を持ち、
無理やりしまくる旦那様。

 

 

「きつくて入りきれんわ」

 

 

そんな光景に鳥肌が立つ私。

 

 

本当に読んでいて気持ちいものではありません。

 


「よしよし…」

 

 

「かわいそうにな」

 

 

奥様にも足で蹴られ散々な目にあう雪蘭。

 

 

唯一、永明だけが優しくしてくれました。

 

 

雪蘭は賢い子でした。

 

『どんなことしても

気に入られるんだ…』

 

 

『あたし…勉強します』

 

 

旦那様に気に入られようと、
抱かれている時に喜ぶ姿を見せる。

 

勉強すると永明に伝える。

 

 

どんどん賢くなり、

どんどん綺麗になっていきます。

 

 

そんな、
雪蘭は旦那様だけではなく、
永明も虜にしていくのでした。

 

 

『いつかは

永明様の花嫁になれたら…』

 

 

ひそかに想いをよせていました。

 

 

「ずっとずっと心細いの…」

 

永明に抱かれる雪蘭。

 

 

2人が裸で抱きっている姿を
奥様が見てしまいます。

 

 

旦那様も取られ、永明も取られる…。

 

 

 

そんな嫉妬から奥様は、
雪蘭に酷い仕打ちをするのでした。

 

『キャア』

 

 

最後らへんでは、
無残な姿で雪蘭はゴミの中に…。

 

それを発見した人々。

 

 


『闇っ子~戸籍のない子供たち~』は、

「黒孩子(ヘイハイズ)」闇っ子と
呼ばれた子供たちは、行政のサービスも受けられず、
その多くが闇社会に流されざるを得ない。

 

 

そんな状況だったそうです。

 

 

 

その1つの例として、
雪蘭という主人公の過酷な人生が
描かれています。

 

 

 

9歳という若さで大人の事情に巻き込まれる
少女に心が痛みました。

 

 

「闇っ子」は

まんが王国で無料お試し読みをしています。

 

 

良かったら読んでください。

 

 

まんが王国はコチラです。
「闇っ子」で検索してください。